白髪を抜くと増えるって迷信聞いたことありませんか?

信じている方は結構いるみたいで、私自身もそうでした。

白髪を見つけたらついつい気になって抜いてしまうのも事実なんですが、それで白髪が増えていたら今頃白髪まみれですよね?

白髪を抜くとどうなるのか?気になりませんか?実際に増えるのか調べてみましたので参考にしてみてください。

白髪を抜くと増えるの?!

結論から言います。

増えません!

白髪は元々、毛根の中にあるメラミン色素の染色が正常に行われなかった時に白髪は生まれます。なので、白髪が生えていて、それを抜きそこからまた白髪が生えてくることがあっても、増えることはないのです。

でも、白髪を抜くことで増えてしまったって方もいます。それはどうしてでしょうか?

白髪が生えてくる原因にストレスや生活習慣の乱れ・加齢などがあります。白髪が生えてくる時期が重なることと、抜く時期も重なることで白髪が増えたと錯覚するのでしょう。

医学的に白髪を抜くことで増えることはないみたいです。

白髪を見つけてしまったら

実際にピョコンと白髪が生えていたらどうしたらいいでしょう。

本当に少量の場合、思わず抜いてしまいそうになりますが、白髪の生えている根元からハサミで切ることをお勧めします。他の黒い髪の毛も一緒に切らないように慎重に切ってくださいね。

ハサミで切ることが追い付かなくなってきたら白髪染めも視野に入れなければなりません。抵抗がある方もいるかもしれませんが、白髪は実際の年齢よりも老けて見られがち。いつまでも若々しく見られたいなら白髪染めをするしかありませんね。

白髪を抜くはダメ?!

白髪を無理やり抜く行為は実は危険なのです。

白髪を抜くことで、頭皮や毛根にダメージを与えてしまいます。そこに雑菌や細菌が入り込むと炎症を起こしてしまうからです。

白髪を見つけても抜かないようにするのがベスト!

私もこの情報を知るまでは白髪を見つけては抜いていましたが、今はしていません。

だって怖くないですか?炎症が起きて痒くなるのも嫌ですし、炎症が酷くなって汁とか出たり臭くなるのもカンベンですw

みなさんも白髪は抜かないように気を付けてくださいね。

その前に白髪が出ないように予防することが大事ですよね。加齢はどうしようもないことかもしれませんが、ストレスや生活習慣の改善はできそうです。

髪にも頭皮にも健康を与えて、いつまでも若々しく黒々とした髪の毛でいたいですね。